So-net無料ブログ作成
関節・筋肉の痛み ブログトップ
前の1件 | -

妊婦さんの腰痛対策について [関節・筋肉の痛み]

妊婦さんの腰痛対策について考えてみたいと思います。

ninpuyoutsuu4.jpg

1. 妊婦さんの腰痛

以前の記事でも書きましたが、妊婦さんの腰痛はほぼ必発すると言われています。

 (記事:妊婦さんの腰痛の原因とその解消法)


妊婦さんの腰痛の原因としては、ホルモンバランスを始めとして胎児の重さや血流状態などいろいろ原因はありますが、やはり姿勢から来るものが大きいと思います。

妊婦さんが腰痛になると、普通の人の場合とは違って腰痛対策も不便なんですよね。

つまり、普通の人なら腰を回したり体を前後に動かしたり、腰痛体操をしたり、仰向けで腰をひねったりと、ストレッチも含めていろいろなことができます。

しかしながら妊婦さんは、特に妊娠中期以降はおなかが大きくなりますので、体を自由に動かすことができません。

ましてや、「俯せ(うつぶせ)」になることができないわけですね。

この、うつぶせ寝ができないということが非常に不便に感じる人もいます。


2. 妊婦さんとうつぶせ寝

妊婦さんはおなかに胎児がいますから、うつ伏せになれません。

このことは意外にも妊婦さんを苦しめるようですね。

うつぶせ寝の態勢というのは、程よく腰の筋肉を伸ばしてリラックスできますので、実は気持ちいいんですね。

女性の中には、普段の寝る姿勢が「うつぶせ」という人もいます。

そんな人は、妊娠中の10ヶ月間はうつぶせ禁止、ということになりますので、非常に苦痛なんですね。

また、普段うつぶせ寝ではない人も当然、妊娠期間中はうつぶせになれませんから、やはり不便に思う人もいます。

実は、そんな悩みを解決する手段があるんですね。

妊婦さんがうつぶせになれる方法です。

これは後日また、ご紹介したいと思います。


後半へ続く



スポンサーリンク









3. 妊婦さんのうつぶせと鍼灸治療

これも以前の妊婦さんの腰痛の記事で書きましたが、腰痛には鍼灸治療が非常に効果的なんですね。

以前は確か、「妊婦さんとお灸」について詳しく書きました。

逆子(さかご)の治療にはお灸、と言われるほど有名な治療があります。

そしてもちろん、鍼灸の「鍼(はり)」も良いんですね。

腰痛に鍼治療をすると、ほんとうに体全体が楽になります。


そして妊婦さんといえども同じで、しかも腰痛になりやすい妊婦さんは、鍼灸治療がとてもいいんです。

腰痛の治療には通常は「うつぶせ」の状態でおこないます。

うつぶせの状態が一番、腰がリラックスできて腰の筋肉もゆるんだ状態になるからなんですね。

そして、腰痛のひどい箇所や、ツボと呼ばれる体の部分に鍼をしていきます。

鍼をしたあとにお灸をすることもあります。

これもまた血行を改善して、腰が軽くなるんですね。

妊婦さんの腰痛にも本当に効果的なんです。

是非お試しくださいませ。


【妊婦の痛み解消ブログの目次はこちら】
http://ninpunoitami.blog.so-net.ne.jp/2015-03-02
ninpmokujipic1.jpg


関連記事
「妊婦さんの腰痛の原因とその解消法」
http://ninpunoitami.blog.so-net.ne.jp/2014-06-05-1
ninpuyoutsuu1.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の1件 | - 関節・筋肉の痛み ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。